ボビ部ログ

ボビー大槻が気になるモン。

ボビ部ログ イメージ画像

最新 entries

アダム・ラッパ(Adam Rapa)と。彼はブラスト!ではトランペット、パーカッションを担当。言わずと知れたハイ・ノート・ヒッター(ちなみに僕はトランペットのハイ・ノート・マニアである)。今年初めロンドンで幕を閉じたCYBERJAM(blast 2)でも主役のひとりだった(もう
『ブラスト!@大阪(その6)』の画像

デビッド・E・コックス(David E. Cox)と。彼はブラスト!ではパーカションの担当。ナオキの相棒だ。 彼は普段ステージほど弾けていない。イメージとしてはステージよりクールだが基本的には面白い。とてもやさしく、初めてキャストたちと会った日には彼が一番話しかけ
『ブラスト!@大阪(その5)』の画像

ジョー・ヘイワース(Joe Hawaorth)と。彼はブラスト!ではトロンボーン、ユーフォニアム、パーカッションを担当。 彼と出会ってからかれこれもう5年ほどになる。1999年ヨコハマ・スカウツがDCIに出場した際、僕がドリルを描き、彼が指導をし、その時からの仲である
『ブラスト!@大阪(その4)』の画像

もうひとりのお方! それはなんとなんと今年DCIのHall of Fame(殿堂入り)に輝いたトム・フロート氏(Tom Float)であった! トムは長年ブルー・デビルズのパーカッションを指導&編曲していたスゴイお方で、アメリカのマーチング界では彼を知らない人がいないぐらいの
『ブラスト!@大阪(その3)』の画像

そうそのお方おひとりめは!? 写真を見て既にお分かりの通り、バトン界のプリンス稲垣正司クンにまたまた再会! 彼自身の練習が大阪であったので、その帰りに少し寄ったとのこと。前回よりも更に深く様々話すことができ、よりお近づきになれた気分。稲垣クンでは少しよ
『ブラスト!@大阪(その2)』の画像

昨日の日曜日、ブラスト!大阪公演千秋楽に行った。結局今回の大阪は計4回も観たことになる。 その前日土曜日も親友のKが観たがってたので、急遽ナオキにチケットを取ってもらい一緒に観た(あまりにも良い席だったのにはビックリ!)。 アメリカ公演を含めてこれで
『ブラスト!@大阪(その1)』の画像

その後、清水寺に行きたかったが、かの有名な清水の舞台が改装中とのことだったので、祇園界隈に行くことに。 京都らしいお店で夕食をということになり、祇園花見小路にある京のおばんざいの店おいしんぼに大和主催で皆を招くことにした。写真はその時のもの。皆これまた
『ブラスト!@京都(その4)』の画像

写真はお茶屋にて。左からレティシア、マイケル、デボラ。ブラスト通の方ならもうお分かりだと思うが3人共カラー・ガード。 日本人である僕たちがあぐらなのに対し、皆ホントに日本通なのかちゃんと正座して抹茶を味わっていた(見習わないとなぁ・・・)。 ここでは
『ブラスト!@京都(その3)』の画像

さてさてそのお方とは!? そう写真でもうお分かりの通り、バトン界のプリンス稲垣正司クンであった! 彼とナオキは1年程前マーチングの催しで共演して以来、今ではナオキが彼の世界大会用の曲を作曲する程の仲で(先日大阪で開催され見事10連覇達成!おめでとう!)
『ブラスト!@京都(その2)』の画像

先日、ナオキからのお誘いでブラスト!キャスト及び関係者総勢22名で京都観光に行った。この日は台風の影響で雨風が心配だったが、さすがは晴れ男、晴れ女の集まり(?)と見えて、彼らが京都滞在中にはほとんど雨が降らなかった。 当初ナオキの話では、精々10名ぐら
『ブラスト!@京都(その1)』の画像

このところ仕事が半端じゃないぐらい忙しい。普段でも超多忙などと言っているが、今の状況は超超超超多忙なぐらい。ある種喜ばしいことであるとは思うのだが、さすがに時間配分などマジで考えないとこなしきれない。 中でも今一番追われているのはドリル・デザイン。本職
『心機一転』の画像

先日、blast大阪公演初日を観に行った。僕がblastを観るのはこれで5回目。我が良き友、石川直(以下ナオキ)が出演するようになって以来、自称ナオキおっかけの僕は、シカゴ、インディアナポリスなどのアメリカ公演や昨年の大阪公演などこの4年間繰り返し観に行っている。
『blast』の画像

この夏ずっと大和日記を書いていた関係で、やたらとこのブログというものが気に入ってしまい、僕個人のものも作ることにした。 日記というのも今更なんなので、気が向いた時に気が向いたことを書くことにしたが、さて何を書いたら良いのやら。考えてるうちに帰国後10日
『HG』の画像

2003年11月13〜15日、アメリカ・インディアナ州インディアナポリスにて、バンド・オブ・アメリカ(以下BOA)グランドナショナル・チャンピオンシップが開催された。これは今回で28回目となる全米最大の高校マーチングバンドの大会で、会場となるRCAドームには各
『2003 BOA レポート』の画像

ファイナル終了後、ホテルに戻り帰国準備。そのまま寝ずに午前4時空港に向かって出発。インディアナポリス〜シカゴ〜ロス〜関空という経路で帰国。帰っていきなりニュース観たら、ニューヨークで飛行機墜落とのニュースにビックリ! テロでないことを願う(テロじゃなけれ
『帰国』の画像

早朝ごきげんな起床。午後8時30分BOAセミファイナル観戦へ。12時45分からの僕が大ファンであるセンター・グローブ高校を観たあと、速攻でムラット・シアターへ。午後2時からのブラストを観賞! ちょうど1年前シカゴで観た時よりもショー自体はかなりねられていたが
『BOAセミ&ファイナル/ブラスト!』の画像

ゆっくり寝たあと、昼から1年ぶりのRCAドームに向かう。ここで毎年BOAが開催される。今回はME21の取材も兼ねているのでまずは本部へ。その後少し予選を観戦。今年の予選参加はなんと89団体! ここにはもちろん出たい団体は誰でも出れる(早く日本にはこのような大会がで
『BOA予選/サンドバール・コンサート』の画像

早朝午前3時起床4時ホテル発で空港へ。今日はBOAが開催されるインディアナポリスへの移動。飛行機は午前7時発だが、テロの影響で警備チェックが厳重なため、国内線といえども2時間前にはチェック・インしなくてはいけない。チケット発行で並び、セキュリティー・チェック
『インディアナポリスへ』の画像

昼まで爆睡の後、ジョン宅へ。今日はプログラム・コーディネーターのラミーロさんを招いての大和プログラム・ミーティング。ショーのテーマや曲目、ビジュアル的アイデア等々、次々と話し合われた。今年のショー・タイトルは「シンフォニック・スケッチ」。ラミーロさんが帰
『大和ミーティング』の画像

テロの影響もあり久々の渡米。いつものMKスカイゲイトシャトルで京都実家より関空へ。いつもは乗り合いなのに今日は僕だけの貸し切り状態。こんなところにまでテロの影響が。関空着、空港はガラガラ。小さな飛行機会社はもちろんのこと、ユナイテッドやアメリカンまでカウ
『ジェームズ・ローガン高校』の画像

午前9時、迎えに来てくれたマネージャーたちと共にロサンゼルス国際空港へと向かう。約1時間程のドライブで到着。1週間共に過ごしたマネージャーたちともここでしばしのお別れ。ホントにご苦労様! ロサンゼルスから日本に飛び立つのは久々だが、やたらと日本人が多いの
『ロサンゼルス国際空港〜関空』の画像

20日間に渡る今回の渡米も今日1日を残すのみとなった。昨晩は残りのレポートと画像アップに午前3時頃までかかったため、今朝は午前10時半頃まで寝ていた。起床後ゆっくりシャワーを浴び、帰国の荷造りやいっぱい買ったCDの整理、メール返信などをゆったりと時間を過
『コスタメサ』の画像

午前11時、ホテルをチェックアウト。サブウェイで軽く食事をしたあと、亮太は午後から仕事があるためここでお別れ。マネージャーたちと3人で巨大なアウトレットモールへ向かいショッピング。高級ブランド品を安く買うことができた。(僕はコーチのCDケースと新しいトラ
『ラスベガス〜グレンドーラ〜コスタメサ』の画像

↑このページのトップヘ